国分寺市の防音戸建てを新築した事例

国分寺市のKさん。当時40歳手前くらいのご年齢でした。住宅ローンを組むには最適の年齢です。賃貸で高い防音賃貸で借りるなら新築を建ててしまおう、ということで、土地探しからお手伝いしました。結果は防音室付き2LDK、2部屋のオーナーに。

内、一部屋はご自身で使われ、もう一部屋は賃貸に。月額12万円ちょっとの収入です。

ローンも同じくらいですので、住宅ローンは実質的に無くなりました。

Kさんは、お仕事が経理のご担当だったので金融機関とのおつきあいがあったこと、数字に強かったことが「実行力」につながりました。

サックスの練習を24時間できるようになりました。

息子が上京する際に区分所有マンションを購入して防音リフォームし元本回収した事例

防音工事・施工事例

音楽用防音室の施工事例 区分所有マンション 練馬区桜台

息子さんが上京する際にお父さんが空のワンルームを弊社で探して購入。

購入後に防音リフォームして居住。24時間ピアノ演奏が出来る仕様で制作。

施工費は防音室以外の改装費と会わせて220万円。

その後、就職され、以降は防音賃貸物件として貸し出し中。

もちろん、資産価値は減っていません。

・借りた場合 4年間×10万円=480万円

・買って作った場合 220万円  その後賃貸で2年間 -10万円×2年間=-240万円

このお父さんは完全に元本回収しました。