オーナー様にはどんな内装になるかは『秘密』!? Recova

recova_15

 おまかせリフォームパックが『』 (リコヴァ)です。

約2年前から音部屋ことインフォレントのスタッフでコツコツと始めている 『おまかせリフォームパック』が『Recova』 (リコヴァ)です。

『Recova』 (リコヴァ)をウェブ上でご紹介するのは今回が初めてです。

どうしてRecova が生まれたのでしょうか?

注文通りにやったらつまんなくなる。

少子高齢化が進み、賃貸で空室が多くなってきました。

そこで、年々、空室対策が重要になってきています。

一方、不動産管理会社の社長さんも、オーナーさんも、工務店さんも歳をとって、

なんだか不思議な諦めムードが漂っています。

そんな状態で、たいしたアイデアもなく、注文通りにやったら、つまんなくることが多いのです。

予算が無いのではありません。アイデアややってみる勇気が大事なのです。 

その現場では、若い人がアイデアを出し切って、若い人のセンスが活きていますか

『直感』だけでその場で仕様を決める

『Recova』 (リコヴァ)はスタッフが『直感』だけで、その場で仕様を決めていきます。

自分を信じて、即断即決します。

 塗り壁だったり、デザインクロスだったり、ビンテージ家具だったり、窓フィルムや間接照明が加わったり、、、

ご入居者される方の感動や懸念点を感じ、その気持ちを大事にして企画し、施工をします。

予算の限界までスタッフが挑戦する

○○万円でやれるところまでやって欲しい、、、。

オーナー側、管理会社様側の予算管理も大事です。

正直、いくらでも結構です。

予算内でどこまでできるか挑戦するのもRecovaのもう一つのテーマですから。

予算内で、募集に必要な順序を考えて一気に作り上げます。

何が出来るかわからない『Recova』(リコヴァ)。

だから、オーナー様にはどんな内装になるかは『秘密』です。

ちなみに、今まで作ったところは、全部、満室です。

もし、『Recova』 (リコヴァ)  に興味をもったら一声掛けて下さい。

頑張ります。どうぞ、『Recova』(リコヴァ)をよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせは03-5822-4800 『Recova』 (リコヴァ)  担当 小林まで